カテゴリ:•どん底スタッフ物語( 14 )

新メニューはまだかなぁ~

e0068626_18133938.jpgあれ?キッチンに入っているのは誰?
1階のカウンターの加藤君じゃない!秋・冬の新作に向けてW加藤登場ですか、いいですねぇemoticon-0148-yes.gif
季節のおすすめは、今月に登場ですねemoticon-0157-sun.gif



話し変わって、スペイン店より速報です。
e0068626_18192436.jpg



今回のグリーンオリーブからこの秋の初摘みオリーブを漬けたものになります。ヌーヴォーですねぇemoticon-0159-music.gif
今年の出来はいかがでしょうかね?
見たところコロコロと張りが合って美味しそう!
セシーナ、イベリコも無事入荷しましたので、是非ご賞味下さい。
因みにどん底のイベリコは、正真正銘のサラマンカのハモンイベリコべジョーダ、最高品の原木を丁寧の手でカットしたものですよ~。
[PR]
by regi-talk | 2012-10-06 18:29 | •どん底スタッフ物語

歓送迎会

e0068626_131087.jpgこれは、お店が終わった後に行いました送別会&歓迎会の様子です。
7年半支えてくれた米ちゃんとちょうど屋台骨2人が抜けた時に即戦力で入ってくれた真チャン、本当にありがとう。そして今月から新登場は、またまたユニークなキャラでお店を盛り立ててくれそうな赤毛(あかも)のアンちゃんと大人の常識を滲みだしている鹿間くんです。
はてさて新生どん底はこれからどうなって行くのでしょうか?楽しみです・・よね、えっちょっと心配!そんなぁ~(汗)
[PR]
by regi-talk | 2009-08-24 13:17 | •どん底スタッフ物語

スタッフミーティング

e0068626_15371642.jpg
昨年よりはじめた、月1回のミーティング。宮下マネージャーの司会のもとに、メニューのアイデアや器、グラス、お客様への配慮、オーダーの出し方などなど。みんなで意見を出し合って、考え合ってやってきました。
そんな手作りミーティングもはじめてから1年。
この4月からは、飲食に関わる講習会をプラスしました。初回は、美味しい生ビールの作り方でした。生ビールを美味しく注ぐことはもちろん、樽の扱いや器具の洗浄方法と細かーく指導していました。やってみると意外と思い込みでやり過ごしていることや今更聞けないことなんかあったりして、勉強になりました。はい。
次回のお題は「ワイン」です。キャー楽しみ、どんなワインが飲めるんだろ!←こらぁ、事前に本読んでおくくらいせんかい!(はーい、「神の雫」と「ソムリエール」ぜーんぶ読みました。)・・・だめだ、こりゃ。
こうして、さ来年の60周年を前にさらにパワーアップして、皆様に喜んでもらえる店作りに励みたいと思っております。
[PR]
by regi-talk | 2009-04-16 15:58 | •どん底スタッフ物語

この年齢差!

e0068626_11411854.jpg先日、どん底初期の店長、北村さんと横浜沖に釣りに行った時の写真です。この日はよく晴れて、青いルアーにスズキ君がよく食いついてくれました。ご満悦のどんマスでした。帰宅後、10本以上を手際よくさばいてくれました。(これが結構みんなはめんどくさくてねぇ)スペインから帰国して、今度は新宿店のテコ入れに早5年。好評の料理の提案などそのカリスマ性は顕在です。
e0068626_121443100.jpg

さて、これは去年10月に入店したモモちゃんの仕事っぷりです。若干二十歳の学生です。「お願いしまーす!」「ありがとうございました!」って大きい声で一生懸命頑張っています。ういういすぃ~。
先週、どんマスは御歳〇8歳になりました。モモちゃんとの年齢差は半世紀以上!!これがどん底の力になっているわけなのです。
[PR]
by regi-talk | 2009-02-17 12:17 | •どん底スタッフ物語

グラタンづくり

e0068626_1625254.jpg今回の話題は、度々登場のキッチンの田中さん。どん底のキッチンは狭いです。基本酒場のせいなのか、二人厨房に入るといっぱいになっちゃいます。でも、そんな小さな厨房からも、生地から作るピザやピロシキなどを手間暇かけて作っているんです。冷凍をチンなんてものは1つもないのです。このこだわりは誇りでもあります。
写真はベシャメルソース(=ホワイトソース)を作っているところ。田中さんは手を抜きません。時に朝から来て生地を作ったりしています。頭が下がります。
普段はお客様をお通ししない通称「キッチン前」の1Fカウンターに座ると面白いです。
キッチンでの料理が出されるまでを見ることが出来るからです。
今度お一人様で来られた時、是非座ってみてください。結構TVを見ている感覚で飽きませんから。おまけに一杯御馳走なんてしてあげると・・秘伝のレシピを教えてくれるかもしれませんよ!(←これに弱い田中さんなのでした♡)
[PR]
by regi-talk | 2008-10-21 16:30 | •どん底スタッフ物語

スタッフ歓送迎会

e0068626_14204345.jpg今秋、ニューヨークに画家の武者修行に行く池沢くんの送別会&今年入ったスタッフの歓迎会をどん底近くの居酒屋さんでやりました。とかく個性派ぞろいのどん底スタッフではありますが、今回の顔ぶれは、これまた一段と磨きがいのある濃いキャラ揃いです。
最近1Fカウンターデビューを果たした1月入店の橋本クンは若干20歳。音楽をやっていてドラムをたたいています。好きなお酒は日本酒。渋~い!
和菓子が作れて、ラーメン店で修業していた加藤としき君は1Fホールに居ます。フットワーク軽く好奇心旺盛です。今Tシャツプリントに凝っていて、オリジナルどん底Tシャツを作って着ています。
2Fのカウンターデビューを果たした斉藤君は、まだ大学生です。でも落ち着き払った風貌からもしかして一番年上に見られるかも。でも携帯のストラップにポケモンを付けてたよ。このギャップがいいかも。一見怖そーですが、なにせポケモンですから。あっ、名前の読み方が難しいので、みんなからゲンテンと音読みで呼ばれています。
今、ホール修行中の森川君は、結構スタッフから可愛がられキャラです。でも昨日は斎藤君相手にムズカシそ―な話を延々してたね。
トリはウダツ君です。本名です。昨日はスタッフの年齢の話が出て、ウダツ君は2Fチーフの三瀬君やキッチンにカウンターにとオールマイティーな成田君より年上だったことにショックを受けていたみたいです。でも将来自分のお店を持ちたい夢があるようです。ものごしが優しくて、居てホッとするキャラです。そして何を隠そう、どんなにお酒を飲んでも変わりません!あのツッチーこと土田君が潰れても、全く動じないで飲んでいました。(すごっ!)
昨日はお店がはけて、1時半から朝の7時すぎまで飲むは食べるは語るはと。ほんと、いい暑気払いになりました。このメンバーでこれから頑張ってお店を盛り上げていきますので、よろしくお願いいたします。
ところで、ラムを2本空けてから乱入してきた、地下の加藤君はどこに行ってしまったのでしょうか?帽子とipodを残して。
[PR]
by regi-talk | 2008-08-04 15:28 | •どん底スタッフ物語

お誕生日

e0068626_11542842.jpgおめでとう!
e0068626_11553171.jpg

はじめは、「俺って人気ないなぁ~」とぼやいていた宮下マネージャー。みんなちゃんと覚えていますよ!ケーキにシャンパン・・なに?ナポレオンまで登場して!凄いじゃない。1Fのご常連さんはみ~んな優しい人ばかりですね♡
[PR]
by regi-talk | 2008-07-14 12:09 | •どん底スタッフ物語

行っちゃいました!

e0068626_1285256.jpg6月の工事の期間中することもなく、家でゴロゴロしていてもね。と、言うわけで突然「どん底沖縄ツアー」を決行しちゃいました!
どん底初?、いえ少なくても何十年振りの従業員旅行です。
ここ数年、スタッフの新旧交代著しい中、どんマスにもスタッフにもいい交流のひと時でした。
御歳??の怪物どんマスに挑むがごとく、うわばみどん底軍団でしたが結果は・・。
6月末の沖縄はちょうど梅雨が明け、最後の津堅島の1日で、みんな真黒に日焼けしてきました。
しかし、ツアコンをおおせつかったレジ子でしたが、何をするにもアルコール付きで企画しなくちゃならなくって大変でした。ホテルの冷蔵庫を空にしちゃうし、行った店の食べ物、お酒を品切れにしちゃうし、最後の離島の食堂でもビール、泡盛、氷を全部せしめちゃって!そうそう、国際通りで一升瓶かかえて歩いてたのはだ~れ?
とにかくおかげさまで豪快に飲んで、食べて、遊んでまいりました。
旅行もこれっきりにならないように、「さぁみんな、来年に向かって、はたらこー!ファイトー、オー!」(byヤンくみ?)
[PR]
by regi-talk | 2008-07-05 12:11 | •どん底スタッフ物語

加藤クン大丈夫?

ギャハハハ!
のっけから失礼しました。
昨日、ブログの取材中のこと。「職務質問されちゃいましたよぉ~!」とは、いまどん底の地下を八木橋クンと伴に頑張っている「加藤」君です。
それも店の近くで。出勤途中・・さっきかい?
状況説明。「あっ!お兄さん♡」(明るい声で若いおまわりさん)「ちょっといいですかぁ?」(あれ?なんかあったのと加藤クン)  すると、年配のおまわりさんが後ろから。
思いっきり二人に挟まれた加藤クン。(おれ?なんで、この僕が!!)
「どこいくのかな?」「そこの店に!」 「どこにすんでるの?」「すぐそこです!」(ほんとに彼は店の近くに住んでいるのです)
いかんです。どん底のスタッフとして。もっと顔を売って、早く新宿の顔になるのじゃ!
と、いうことでパチリ☆あっごめん!ピントが後ろに合っちゃった。e0068626_1421125.jpg
[PR]
by regi-talk | 2008-04-22 14:06 | •どん底スタッフ物語

キッチンはおいらだよ。

e0068626_122506.jpg狭いキッチンを慌ただしく切り盛りしているのは「おいらだョ!」e0068626_12292434.jpg
















季節のおすすめを考えてくれるのも、時に午前中から仕込みに来てくれるのも、この「田中」さんです。趣味は読書。日々料理の研究に余念がなく、毎年お節料理をフルコースで作っちゃうらしいです。どん底のキッチンは歴代、私生活になぞの多い人が務める習わし?のようで、やっぱり田中さんの詳しいことは知りません。でも、これだけは知っている。お店が終わった後に飲みに行くと、クイクイ飲んで、気が付くと寝ているのを。ほんとお疲れ様です。
[PR]
by regi-talk | 2008-03-24 12:55 | •どん底スタッフ物語