カテゴリ:未分類( 95 )

いよいよジャズフェスティバル!

e0068626_1435030.jpg今度の土日、16,17日は新宿三丁目のお祭り「トラッドジャズフェスティバル」 です。
御覧のように、毎年どん底の出店は、大賑わいです。
名物「牛すじの煮込み」(400円)は、手間暇かかりすぎるため、年に1度のご提供です。この機会を逃すと来年まで食べられない~!
他にもテイクアウトで、食べ歩きOKな「ピロシキ」(300円)やタコス(300円)。
飲み物は、今年初登場の自家製「サングリア」(どん底で大好評なんです)はいかが?
ドリンクは、オール400円!
スタッフとテーブルを囲んで談笑するのもこの日限りですよ。
チケットはどん底レジにて販売しておりま~す(^^♪
[PR]
by regi-talk | 2013-11-10 14:53

春のおすすめ

e0068626_1452210.jpg何だか気がついたら、久々のブログとなってしまいました。お伝えしたい事がテンコ盛りです。
え~と・・、1月に極寒の済州島にスタッフ旅行に行ったところまではお伝えしましたよね。ま、へとへとになって帰還したレジ子だったので、しばーらく冬眠?しつつも・・。
なーんと宮下店長とスペイン店に突撃隣りの晩ごはん(古いね)ならぬ、突入してしまいました。
西班牙事情は、おいおいお話するとして。
今回は、スペインのバルセロナでお会いした外尾氏(サグラダファミリアの装飾を担当している彫刻家です)より頂いたチーズカッターのご紹介です。
これは、ジロール社のものではありませんがほぼ同系のもの。
スイスの「テット・ド・モワンヌ(坊さんの頭という意味)」というチーズを花びら状にカット出来ます。このチーズ、少しくせがあるのでこのようにして食べると、口の中でふわっと溶けて、とっても美味しい!
e0068626_15313129.jpg今回スペインから持参したもので、サラミソーセージと花梨のペースト(バルでチーズと一緒に出てきて、とっても美味しかったので買ってきました!←2枚目の写真です)の3種盛り合わせ(750円)でお出ししています。
この組み合わせは、5月の連休位まではあると思いますが、無くなり次第終了です。お早めに!
e0068626_15253390.jpg




さらに、スペイン・ヘレスの蔵元で買ってきたシェリー(750円)との組み合わせが☆最高☆なので是非、お試し下さい。
[PR]
by regi-talk | 2012-04-24 15:32

どん底珍道物語

遅ればせながら、60周年記念イベントとして、お正月に済州島に行ってきました。
60年に1度?の異国体験。わくわく、どきどき珍道中をほんの少しご報告いたします。
メンバーは、12月のハードワークに生き残れた、精鋭9人のスタッフ。
さすがは強健なメンバー殿。
ツアコンのレジ子の指示を全く聞かず、バーラバラに動く動く!e0068626_17511380.jpg市場見学では、ご当地名物「茹でさなぎ」←買ったはいいが、みんな「ふ~ん」で、こんなに余っちゃった。










e0068626_17523399.jpgやっぱり本場は、各家庭で手作りが基本のキムチ。種類も半端じゃないです。















e0068626_1756138.jpgホントか否か。赤犬を大きくなったら食用ですか~?














e0068626_17593249.jpg海辺に出ると、海女さんが採ってきた貝やタコをいただけます


まあ、初日はこうして何とか行動を共に出来たのですが。翌日からは、まともに起きてこない(怒)カメラの充電は切れるは、で記録なし。すみませーん。








でも美味しい海鮮鍋や
e0068626_1871872.jpg
(私は知らないが!)焼肉食べて、









お買い物(Eマートという大型スーパー)して、無事に成田に戻ってきました。e0068626_1865463.jpg

旅行中、どん底は2階のカウンター内を急ピッチで改装工事してもらい、スタッフも気持ち新たに皆様をお迎えいたします。
ここのところ東京もかなり冷え込んで来ましたね。
皆様、体調を崩さないよう、ちゃんとどん底に通って心身を鍛えてくださいね!?
[PR]
by regi-talk | 2012-01-22 18:24

観ましたか?

e0068626_1845919.jpg
どん底前の駐車場から見た皆既月食の写真です。11年ぶりだそうです。
e0068626_18473468.jpg
駐車場では、お店のお客様もスタッフも通りかかる人も、みーんなこんな感じでした。
零時頃、お月様はオレンジ色がかった怪しい色の皆既月食となりました。
e0068626_18512142.jpg

満月の夜は何かが起こる・・・。でもこの天体ショーを見ていたら、何だか楽しくなっちゃいますよね。狼男さんも。
次回の皆既月食は2014年10/8ですって。
[PR]
by regi-talk | 2011-12-11 18:57

12月の準備

e0068626_15392559.jpg今週後半は、もう12月です。日本人はお祭り好きなので、世界中のイベントを取り入れて楽しみます。
同じくどん底も12月と言えば、クリスマス♪ 店内にリースとスワッグ(縦長のリース)を飾ってみました。

本来のリースは、12月25日から遡って4週前から、キリストの降誕を待ち望む為に飾るようです。
アドベントって言うそうです。クリスマスカラーの赤や緑や金色にもそれぞれ意味があったりします。
詳しくは、ja.wikipedia.org/wiki/ なんかで見てください。
e0068626_15534855.jpg







これはスワッグです。
共に、土台と飾りは毎年再利用いたしますので、宜しくお願い致します。
12月のご予約の方は、週末のご予約がボチボチ埋まってきています。お店は平日も土、日も5時から12時までです。

平日でも、8時以降はご予約をお受けできない場合もございます。ご予定が決まりましたら、先ずはお店にお電話いただけると助かります。
 
なにぶん狭いお店なので、皆様にはご迷惑お掛けしますが、ご理解の上宜しくお願い致します。
因みに年末は30日までの営業です。年始は、7日から通常営業いたします。
[PR]
by regi-talk | 2011-11-29 16:11

笹の葉サーラサラ♪

e0068626_14202610.jpgスタッフの提案で、今年は七夕をやっています。
毎週日曜日の1階は、女性スタッフが多いからか、はたまた前日の慌しさから一変して、静かな店内だからか。
とにかく、ちょっとした工作タイムが始まります。
今週は、お客様を交えて短冊に願い事を書いております。日頃の鬱憤を晴らす人、ウケを狙う人、切実なお願いの人様々です。 
短冊って、読んでるだけでも楽しいんですね。どん底にお越しの際は、是非ご覧下さい。
e0068626_14372286.jpg
















工作発表では、クレジットカードの機械にマッチの踊り子?が出現。
紙ナプキンのスカートをたなびかせております。ちょっとかわいい子です。
え~、くれぐれも踊り子さんにお手を触れないように!お願い致しま―す。
[PR]
by regi-talk | 2011-07-05 14:41

やっています。

e0068626_1554938.jpg震災、原発からもうすぐ2ヶ月経ちます。気候も徐々に春らしくなり、日中はTシャツ1枚で過ごせるようになりましたね。
ゴールデンウィークは、いかがお過ごしですか?
どん底は、改造計画第二段のテーブルが、着々と到着しております。更に連休明けには、フードメニューのおすすめ料理が、新しくなります。
さぁ!元気に盛り上げて、経済活性させましょう! 
レジでは、お馴染みの角ボトルで、義援金箱を作りました。お気付きのお客様は、おつりを入れて下さいます。長丁場になりそうですが、暫くの間おいて置きます。
東北の復興に、どん底も協力いたしますので、皆様宜しくお願い致します。
ところで、角瓶の何処からお金を入れるのでしょうか?(詳細は、今週の逸品でに載せました。是非ご覧下さい。)
[PR]
by regi-talk | 2011-04-26 16:41

美味しい!水割り

e0068626_18232165.jpg震災から4週間が経とうとしています。未だに、牛乳やミネラルウォーター、たばこなどの仕入れには苦労しています。
私達が知らなかった様々な物が、東北地方で作られていることを知りました。一日も早い復旧をお祈りいたします。

そんな中、お店では、ミネラルウォーターの銘柄がコロコロ変わります。
先週末は、実にどん底にマッチしたお水が登場したので、ご紹介いたします。
日本のミネラルウォーターのパイオニア、創業昭和4年の「富士ミネラルウォーター」です。
このレトロなラベルが、実に素敵です。素敵なのは、ラベルだけではありません。
甘みすら感じる美味しい水なのです。本当に富士山からの地下水を源流から頂いたのでは、と思う柔らかな味なのです。
このお水で割ったウイスキーの何と!美味しいこと。やっぱりお水が美味しいと、違います。



と言う訳で、どん底改造計画第二弾。
・・因みに第1弾は、テーブルを広くするでした。(現在進行形ですよ!)
キッチンのお水も美味しい水にしよう!と考えています。きっと美味しいお料理になると思います。
乞うご期待あれ~。
[PR]
by regi-talk | 2011-04-06 18:48

異常なし!

先週の金曜日の地震では、多くの被災者を出す大震災となりました。ご冥福をお祈り申し上げます。
さて、東京も当日は交通機関がマヒをして、帰宅出来なかったり、歩いて家路に帰る人がいました。
夜中にゾロゾロと道を歩く人々の光景は、今でも脳裏に焼きついています。
e0068626_1922888.jpgさて、どん底はどうかと申しますと・・・全く損傷なく無事なのです。グラス1つ割れませんでした!
こんな危険そうなボトルアートの壁面も、全く異常なしです。
さすが、お寺の御柱を使って建てた建物です。丈夫、丈夫、大丈夫です。
皆様心配して頂きまして、誠に有り難う御座います。新しいお客様は、この建物大丈夫?なんて尋ねられる事もありますが。地下はコンクリートで固め、太い御柱を店の中心に貫通させているので、ご心配なく。因みに新しいビルの方が、断水したり、エレベーターが止まったり大変だったようですね。
どん底は、いつでも通常営業して皆様のお越しをお待ちしております。
60年近く建ち続けている建物、う~ん、考えてみると、結構「どん底」ってパワースポットかも知れませんよ!
[PR]
by regi-talk | 2011-03-13 19:23

新旧狂演!?

2月も残すところ4日。日中もだいぶ暖かくなってきましたね。

先週は、ドイツ留学中のピアニスト新之助君が、リサイタルの後どん底でピアノをバシバシと弾いてくれました。(弦が切れたらしい)
同じコンクールで知り合った、ピアニスト君も交えての共演も観られました。
偶然、居合わせたお客様も喜んでくださり、大盛り上がりでした。

次の日は、エルフラメンコからの帰りに、日本フラメンコ界の重鎮「小島章二」さんが二十数人引き連れて、2階を占拠。
当然、飲むは踊るはの大競演。宮下店長曰く、床が抜けるかも(汗)。
20代のどん底歴数年のお客様から、40年以上永いお付き合いのお客様まで、幅広―い方々のこうした競演・・狂宴?に出会えるのも、60年間続けてきたお陰でしょうか。

いつ、何が起こるかわからない「どん底」は健在です。
最近行ってないな~。で、どん底に何十年振りで来たよ、とおしゃるお客様。そしたら偶然あいつが来ててさぁ、うれしかったよ!なんてお声を伺います。
懐かしい出会い、新しい出会いのあるどん底に是非お越し下さい。

ところで、どん底歴40年のお客様(新之助君を連れてきた方)より映画情報です。
e0068626_2050552.jpg
冤罪事件のドキュメンタリーなんですが、全然暗くなくって、音楽がいいんだよ。との事で、新宿南口、大塚家具裏のK'シネマで3月よりロードショーです。 こちらも宜しくです。
[PR]
by regi-talk | 2011-02-24 20:57